人気ブログランキング【入口】
くつろぐブログランキング【入口】

<東証>三井海洋が売買不成立――2万株程度の買い残す

2月25日(月)

(大引け、コード6269)急伸。午後に入って再び値幅制限の上限(ストップ高)となる前週末比400円高の3300円まで上昇し、この水準で買い気配が続いた。日通しで85万3300株の売買が成立したが、大引けでは比例配分されなかった。市場では「差し引き2万株程度の買い越しだった」との見方が出ている。

 22日の2007年12月期の連結決算説明会で、会社側が浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積み出し設備(FPSO)と呼ぶ洋上設備について、大型の受注が内定していると示唆したことが買い材料。2008年12月期の業績に寄与することを期待した買いが膨らんだ。


NIKKEI NETより引用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2008/02/26用銘柄
Excerpt: 以下、2月26日用の情報です。 <<メルマガ『スイングトレード向け、明日買う株、売る株』の抜粋版>> ▲▲買い:3種移動平均線GC▲▲ 以下のテクニカル指標の組み合わせです。 ・75日、25日、..
Weblog: スイングトレード向け、明日買う株、売る株
Tracked: 2008-02-25 22:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。