人気ブログランキング【入口】
くつろぐブログランキング【入口】

東京エレクトロン、太陽電池でシャープと提携発表

2月18日(月)
 東京エレクトロンは18日、シャープと提携し太陽電池の製造装置事業に参入すると正式発表した。共同出資会社を設立し太陽電池製造に使う中核装置を開発する。太陽電池向け装置を半導体や薄型パネル向けに次ぐ主力事業にする。2009年からの出荷開始をめざす。

 共同出資会社「東京エレクトロンPV」を山梨県韮崎市に設立。資本金は5000万円で、東京エレクトロンが51%、シャープが49%を出資する。「薄膜型」と呼ぶシリコン使用量の少ない太陽電池で、発電素材となるシリコンの薄膜を生成する装置を開発する。開発した装置は東京エレクトロンが生産し販売する。


NIKKEI NET マネー&マーケットより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。