人気ブログランキング【入口】
くつろぐブログランキング【入口】

NTTドコモ株、2年半ぶり上場来安値

10月17日(水)その3
NTTドコモ(9437)の株価が17日、一時15万4000円まで下落し、2005年4月以来ほぼ2年半ぶりに上場来安値を更新した。11月に携帯端末価格を高く、通信料を安くする新料金体系を導入すると伝えられ、値下げによる収益悪化懸念が強まった。06年10月に始まった番号継続制で顧客が流出し、携帯3社の中で「1人負け」が続いており、業績の先行き不透明感が広がっている。

 17日の終値は前日比6000円(3.7%)安の15万5000円で、株式時価総額は7兆1114億円。株価が最高値(分割考慮後)だった00年2月末の時価総額は42兆4000億円強で上場企業で首位だったが、約6分の1の水準まで縮み、順位も7位に下がった。


マネー&マーケットより

安易な買い

10月17日(水)その2
安易な考えで買ってしまいました。楽天 (4755)をです。

本当にしまったという思いです。買った後激しく売られました。

楽天 (4755)

・4755 楽天 49,250→48,200 4株 −4200円(持ち越し)

明日はホントに頼みます!上げてください!

○全合計金額 220,489円
タグ:4755 楽天

シャープ、メキシコの液晶テレビ工場に110億円追加投資

10月17日(水)
シャープは16日、メキシコの液晶テレビ工場に約110億円を追加投資すると発表した。月産20万台の生産能力を、2009年度に同40万台に倍増する。現地生産能力を増強し、液晶テレビの大需要地である北米市場の開拓を強化する。

 7月に稼働を始めたメキシコ第2工場(バハ・カリフォルニア州)の生産設備を増強する。日本から持ち込んだ液晶パネルに電子部品などを取り付けてモジュール(複合部品)にする工程と、テレビの組み立てラインを増強する。第2工場にはすでに約80億円を投じたが、追加投資で生産能力を引き上げる。

 シャープは国内の液晶テレビ市場では5割近いシェアを持つが、北米では米ビジオや韓国サムスン電子、ソニーなどとの競合が激しく、シェアは1割程度にとどまる。シャープは07年度に北米の液晶テレビ販売台数を前年度比75%増の280万台に増やす計画で、日本の3倍強の市場規模がある北米での事業拡大を急いでいる。

マネー&マーケットより


(コメント)
シャープはどんどん工場を拡大していますね。

この前も大阪の堺市に世界最大の液晶パネル工場を作りましたし。

現在のPERは21.27倍とほど妥当な数字といえます。

今後の液晶パネルの需要に注目です。
タグ:6753 シャープ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。